辺境ボヤキBLOG  気になった事を何でも…               基本的に、ひとりボケ&ツッコミ完結型+腹黒
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
◆もう二度と見れない…?
2005-08-24 Wed 21:50
去年の8月22日に盗まれたムンクの「叫び」と「マドンナ」
もう、盗難から一年も経過してしまい、ムンク美術館は発見をあきらめ気味だそうです。
叫びが戻らない
【オスロ21日】ノルウェーの画家エドバルト・ムンク(1863-1944)の有名な絵「叫び」(スクリーム)と「マドンナ」がオスロのムンク美術館から強奪されて22日で1年になるが、同美術館はこれら傑作を永久に取り戻せないとあきらめているようだ。
8/22 時事通信より。

そして、22日より遡る事約半月

1年前に盗まれてるのに…ムンクの「叫び」の模造品を奪った無知な強盗
[オスロ 3日 ロイター] 覆面をした強盗が3日、オスロのホテルに押し入り、ノルウェーの画家、エドバルド・ムンク(1863-1944)の作品の複製を3枚、盗んでいった。本物は約1年前、名作「叫び」などともにすでに盗まれている。
8/4 excite世界ビックリニュース/ロイター

って、知らなかった。
そんな面白い事件があったなんて。

それにしても、この先私がウッカリ間違ってノルウェーに行った場合(笑)、
あの、ムンクにしか現せなかった不安をキャンバスの上に描ききった、「叫び」を見ることが出来ないなんて残念だな…。
別窓 | 日々徒然 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<◇目が~!目が~~!! | デンドロ・カカリア | ◇F-1トルコGP予選>>
コメント
「面白い」の横線が一番受けました。
それにしても、模造品の方が興味深いですね。そんなにうまく出来た作品なのか…。

ムンクの作品だと、「少女」というタイトルだったかな、裸の女の子がベッドに腰掛けている作品があって、それが個人的には、印象に残っています。
彼女の後ろに出来ている不吉な十字架のような影や、ベッドの上の初潮の跡など、描かれ方が何とも言えずその、「ムンクしか書かんでこんなん」って感じの絵やったんですわ。
2005-09-01 Thu 19:41 URL | 介護人たま #-[ 内容変更] | top↑
たまさんへ、
いっこレス忘れてました_(_^_)_失礼致しました!!

本当に、ムンクの絵って独特ですよね。
一番初めに「叫び」を見たときは、子供心に「怖い」と思ったのですが、
今は逆にあの不安だらけの絵ですが「大好き」なのです(笑)

「少女」の絵もいいですよね、コレも好きです!
この絵もよく見ると、彼女の背後に伸びた影が妙に「不安」をかき立てるような感じがするのです。
2005-09-03 Sat 13:17 URL | デンドロ #/HbjgtQ.[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| デンドロ・カカリア |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。