辺境ボヤキBLOG  気になった事を何でも…               基本的に、ひとりボケ&ツッコミ完結型+腹黒
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
◆アップタウンガールズ
2005-11-10 Thu 23:58

アップタウン・ガールズ



とにかく、レイ役のダコタ・ファニングちゃんの演技がスゴイ!!
I am Sam : アイ・アム・サム」も、見たのですが
とても、キュートでかわいい子供なのに、大人顔負けの演技。


ふと、日本の「安達裕美ちゃん」を彷彿させます。
あ、彼女結婚しましたね。(って、なに今更な事を…(苦笑))


確かに、ダコタちゃんの演技も冴えるのですが、いちおう主人公はモリー役のブリタニー・マーフィ!
どこかネジが一本飛んじゃったくらいの、ハイテンションお気楽極楽娘!
とてもハマり役で、普段ならば嫌われるような人格の役なのに、彼女ならば不思議と好感が持てます!


大まかなストーリー解説。

父親が伝説のミュージシャン(故人)の一人娘として、莫大な遺産のお陰で大人になっても、気ままに生きていた世間知らずのお嬢様モリー!
彼女と対を成すような、潔癖症&神経質で子供なのに大人のように振舞う少女レイ。


モリーは財産管理の弁護士に全財産を持ち逃げされてしまったのをきっかけに、とうとう働かなければならなくなった!
知り合いの伝でベビーシッターを始めるが、その子守をする相手はレイだった。


大人なのに子供のようなモリーが、子供なのに大人のようなレイを子守する!
とてもおかしな凸凹コンビの、ハートフルなストーリー。



ニューヨークの名所を随所に散りばめて、どのシーンも手抜き無し!!



一見“主人公の成長もの”で終わる、わかり易いストーリーなのですが、
この映画の見所は、まるで『素材の味を100%引き出した料理』のように、ダコタ・ファニングと、ブリタニー・マーフィを100%味わえる作品だと思います!!



そういえば、暫く「アップダウンガールズ」と、タイトルを勘違いしていました。(照)
別窓 | 映画徒然 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<◇明日は、まるっとお見通し! | デンドロ・カカリア | ◇虐待愛情?愛情!>>
コメント
確かにダコタ・ファニングって凄いですね。
最近だと「宇宙戦争」でもトム・クルーズ喰われてましたから。(*≧艸≦*)
2005-11-12 Sat 09:57 URL | ほかを #-[ 内容変更] | top↑
ようこそ、 ほかを様!
コメントありがとうございます。

「宇宙戦争」は見ていないのですが、彼女の演技ならばトムも霞んでしまいそうですね♪
2005-11-12 Sat 20:12 URL | デンドロ #/HbjgtQ.[ 内容変更] | top↑
わたしも記事を読むまで、タイトル観て「アップダウンガールズ」だと思ってました^^;

大人と子供の凸凹ストーリーというと、どうしても私の世代だと、「クレイマー・クレイマー」(ちょっと泣かせる系になっちゃうけど)を思い出すなぁ。
2005-11-14 Mon 18:44 URL | 介護人たま #3fSe.YNE[ 内容変更] | top↑
たまさんへv-273

あ、私も「クレイマークレイマー」大好きです!
あの駄目パパ“ ダスティン・ホフマン”が妙に憎めない。
あのテーマ曲のギターの旋律はいつ聞いても、しっくりと落ち着きます。

高校の時の担任が、『もっと駄目(顔)にした、クレイマークレイマーの“ダスティン・ホフマン”』って、感じでした(笑)
2005-11-17 Thu 21:04 URL | デンドロ #/HbjgtQ.[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| デンドロ・カカリア |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。