辺境ボヤキBLOG  気になった事を何でも…               基本的に、ひとりボケ&ツッコミ完結型+腹黒
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
◇映画:銀色の髪のアギト
2006-07-24 Mon 00:11
文明社会が滅んでしまった300年後の世界に生きる主人公アギト、
そして300年の過去から目覚めた少女トゥーラ。
この2人をメインに物語が進みます。


銀色の髪のアギト

<あらすじ>
地球に月から龍が降りて来て、地上は燃え上がり文明社会は滅んだ。

300年後、森が意志を持ち人間を襲うようになってしまった地球。
その森と共存する道を選んだ「中立都市」そこがアギトの生きる世界。
かつて巨大なビル群は深い森に囲まれ、時々そこから過去の遺物を発掘するただの遺跡へと成り果ててしまっていた。


ある日親友と泉の水を汲みに来たアギトは、湖の奥底・機械の中で眠るトゥーラを見つける。
300年の眠りから目覚めたトゥーラは、変わり果てた地上の姿と人々の暮らしに愕然とする。
そして地上をこのようにしてしまった責任は、自分の父が関係していると心痛める。

そこに、トゥーラより数年前に同じ過去より目覚めたという男が現れる。
トゥーラが世界を正常化にする鍵を持つと言い、人間を襲う森に対抗する都市「ラグナ」へと連れ去ってしまう。

彼女を追うアギト!
そして地球は、元の文明社会に戻ることが出来るのか?



主人公のアギトにも過去から来た(私たち現代の代理人)トゥーラにも、
それほど共感出来るような強いメッセージを訴える場面が無く、
観客(見る側)と距離が出来たような感じがして、
素材はいいのに勿体無い映画だな~と、思いました。


それにあまり映画の中で説明の無い設定が多く、こちら側で勝手に解釈するしかないので、
公式サイトなどの解説を読んだ方が、映画はよりわかり易かったと思います。


ただ、冒頭に流れるKOKIAの歌声と樹木の龍が月から地球に降り立つシーンは鳥肌が立つくらい綺麗でした。
この映画を見終わって再度この冒頭のシーンを見ると、より理解出来て感動します。


要約すると、
『風の谷のナウシカ』と『天空の城ラピュタ』と
『もののけ姫』と『ハウルの動く城』をミックスしたようなお話。


『銀色の髪のアギト』Yahoo!特集サイト
http://gin-iro.yahoo.co.jp/
別窓 | 映画徒然 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<◆角玉梅酒 LOVE | デンドロ・カカリア | ◆長雨>>
コメント
★ はじめまして~
はじめましてえる丸と申します。

アギトどうですか?
いい感じですか?

気にはなってるんですが観れていません(泣)

プロモーションで、すごく綺麗な映画という印象はあります!
アギト観たいなぁ。


かしこ。
2006-07-24 Mon 09:58 URL | える丸 #-[ 内容変更] | top↑
★ ようこそ!はじめまして
はじめまして、える丸さま。
ようこそ“辺境ブログ”へ、コメント頂きありがとうございます!

“アギト”ですね、
ブログにはあまり良い事を書いてはいませんが(苦笑)、面白かったですよ♪
もうレンタル店に並んでいると思うので、見る機会がございましたらどうぞ(*^_^*)
2006-07-24 Mon 22:58 URL | デンドロ #/HbjgtQ.[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| デンドロ・カカリア |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。