辺境ボヤキBLOG  気になった事を何でも…               基本的に、ひとりボケ&ツッコミ完結型+腹黒
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
◆こんな話もあるらしい…。
2006-01-15 Sun 23:25
MXFXさんのブログ『MXFXの日々是ライブドア日記』にて、
つないでみんなで跳ぼうよ。あの空へとういう記事に、
色々な漫画の最終回を紹介している “ドキドキ最終回ランド” というサイトが載っていました。


その中にドラえもんの最終回も載っていたのですが、
“今までに藤子不二男氏が書かれた最終回が3回もある”等と、
読んでみるとなかなか面白いサイトでした!


そのサイトの「補足説明」にて、
98年春ごろから、
「大人になったのび太が科学者となり、故障したドラえもんを修理する」…といった内容の“ドラえもん最終回”が、
「小学館の倉庫からアルバイトが見つけだし、極秘に持ち出した最終回ストーリー」だとか
「ある大学のドラえもん研究サークルが藤子プロに頼んで原稿棚を探させてもらい発掘した」
…などと色々もっともらしい尾ひれがついてインターネット上のチェーンメールで出回っています。



というくだりで、ちょこっと前に
“gooのトレンドランキング”にて、目にしたこの事ではないのかなぁ~?!
と、思い出したので↓こちらににリンクを貼ってみます。


 ドラえもん・最終回


田島・T・安恵さんという方が創作された作品なのだそうですが、
もっともらしい“おひれ”が付くのも納得!
というくらい、書かれている絵も原作に似ていますし、
とてもステキなお話です。


是非、御覧あれ♪♪
別窓 | 日々徒然 | コメント:2 | トラックバック:1 | top↑
<<◇悪魔的解説大相撲! | デンドロ・カカリア | ◇調査終了?打ち切り! (BlogPet)>>
コメント
こんばんは
TBありがとうございます。
こちらもTBさせていただきました。

ドラえもん・最終回のこれも結構有名みたいですが
たしかにこの作品はいいですよね。
最初ストーリーを見たときは結構感動しましたよ。

漫画で見るのは初めてですがよかったです。
出来杉が映画に参戦しなかった理由も判明しましたしね。

2006-01-16 Mon 22:40 URL | MXFX #-[ 内容変更] | top↑
こんばんは、MXFXさん!
こちらこそ、TBありがとうございます_(_^_)_

初め読んだ時私もかなり「本当に作者じゃないのか?」と思いました。
ちょっと涙出そうなくらい、イイ話です。

あ、「かぼちゃワイン」同級生だったのですね~!!
記憶違いがお恥ずかしい~(照)
2006-01-16 Mon 22:48 URL | デンドロ #/HbjgtQ.[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
大阪地方では子供アニメ大会という番組があります。春休み、夏休み、冬休みに朝の2時間アニメの再放送をやってました。今はどーだかしりませんが、うちらの時代はパーマン→ハットリくん→かぼちゃワイン→あさりちゃん or ど根性ガエルという黄金カルテットで.... …
| デンドロ・カカリア |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。