辺境ボヤキBLOG  気になった事を何でも…               基本的に、ひとりボケ&ツッコミ完結型+腹黒
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
◇本:S・Wエピソード2 クローンの攻撃
2005-11-19 Sat 20:02
小説シリーズの前作「スター・ウォーズ崩壊の序曲」から直後の話。



スター・ウォーズエピソード2 クローンの攻撃



もちろん、映画をなぞったストーリーなのですが、
スクリーンのの中では描かれなかった“シミ(アナキンの母親)の幸せに暮らしている様子”や、“パドメがアナキンを実家に招待するシーン”など、少々説明(時間)が足りなかった(と思われる)映画を見る上で、
更に深みを持たせるエピソードが描かれていました。


映画でのアナキンの葛藤は、ヘイデン・クリステンセンの素晴らしい演技が上手く語っていましたが、パドメの心のうちを深く描かれることは無かったので、読んでいて面白かったです。


本を読み進めるうちに、映画のペース配分で行くと後半の描写のページの少なさがやや気になりましたが(苦笑)
映画をより楽しむには、かなりオススメな本でした。

別窓 | 読書徒然 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< ◆S・Wエピソード2 クローンの攻撃(Book) (BlogPet) | デンドロ・カカリア | ◆本:スター・ウォーズ崩壊の序曲/アラン・ディーン フォスター>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| デンドロ・カカリア |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。