辺境ボヤキBLOG  気になった事を何でも…               基本的に、ひとりボケ&ツッコミ完結型+腹黒
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
◇本日の晩酌
2007-06-22 Fri 23:34
本日の晩酌は、『サッポロ ドラフトワン』

20070623003419.jpg


ドラフトワン公国 HP
http://www.sapporobeer.jp/draftone/main_f.html

最近、空笑いをしながらカレーをかっ喰らう
“アベール王子”が出ているCMをみる度に、
『……ドラフトワン公国は財政破綻をしたのだろうか?』
と、心配してしまいます。


《今までの認定メニュー遍歴》
●1号・ギョーザ →2号・キムチ鍋 → 3号・鶏のからあげ →
4号・ピザ → 5号・焼きそば →6号・カレー

あ、……あんまり、心配する程“高いモノ”食べてなかった( ̄□ ̄;)!!

スポンサーサイト
別窓 | 日々徒然 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
◆ビリー来日!!
2007-06-18 Mon 23:57
ビリー、20日来日

「7日間集中ダイエット」というフレーズで全米はもちろん、日本でもブームを巻き起こすカリスマ・インストラクター、ビリー・ブランクス(51)が20日に来日する。DVD版テキスト「ビリーズブートキャンプ」(4枚組、1万4700円)は、世界で計1000万本の売り上げを記録。俳優としても活躍するビリーは、来日後、テレビ出演、インタビューなどすでに20本以上の仕事が決定し、分刻みのスケジュールをこなすことになる。

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070618-OHT1T00050.htm

スポーツ報知より http://hochi.yomiuri.co.jp/index.htm



今や、通販番組でお馴染みの我らが 
トップアイドル マッチョマン・ビリー!!

とうとう日本にやってきます♪
あの鍛え上げられたマッチョボディは、死ぬ前に一度はナマで拝みたいものです。


それにしても、“分刻みのスケジュールをこなす”…って、
本当に、いったいどこのアイドルなんだ?!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

後日談(?) ビリーの来日期間は10日だそうです。

…ふぅ~~~~ん、 7日間じゃないんだ。
別窓 | 日々徒然 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
◇きのうはづきが(BlogPet)
2007-06-14 Thu 10:02
きのうはづきが、ここまで是非しなかったー。
ここへ是非すればよかった?


*このエントリは、ブログペットの「はづき」が書きました。
別窓 | Blog pet | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
◇ここではない、どこかへ
2007-06-13 Wed 23:00
社会人やって●年。結構慣れてきたつもりが……!!
とうとう、こんな日がくるなんて。
本日AM08:30~11:00まで、スカートのファスナー全開
(しかも後ろファスナーだったので、縦に尻一直線……。)


世界中の“ファスナー”よ、

呪われてしまえっっ!!
(最大限の負け惜しみ)

そして、時間よ巻き戻ってくれ…。(痛切な願望)



今ここに「穴」があっても、(もう)入りたくは無いけれど、
「人生を消せる消しゴム」があったら、迷わず手を伸ばしそうです。

誰か解決してくれませんか…?
明日からの会社での振舞いや、心を落ち着かせる呪文やら…。
(←落ち着けっ!!呪文とか言っちゃマズイだろ。)

今日の 尻論 結論

『スカートのファスナーって、
人生に於ける“トラップ”だったのですね。』


本日の ブログタイトル は、某・宇宙人ミュージシャンが(とんだグレイ違いだっ!!)
歌ったものとは一切関係ございません。
むしろ、この歌がリリースされた時にに友人が、
『人気絶頂期に、このタイトル……大丈夫かしら?!』
と、心配した事をいまでも忘れられません。
……っつーーか、今の自分「大丈夫かしら?」
別窓 | 日々徒然 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
◆映画:300
2007-06-09 Sat 00:20
カレンダーを眺めると思わず、
某(亡)歌手の『♪アナタ好みのシッ●スティナァイィィ~~ン』などと、
口ずさみたくなる本日は『6月9日』
世間では“ロックの日”などと駄洒落な記念日になっていますね。

そんな“前フリ”とは全く関係ないのですが、
先日試写会が当たって観て来た映画「300」
“史実”に残された戦いを、
作家“フランク・ミラー(時計じゃないよ)”がコミック化したものが原作。
この映画のコピーは、『300人 VS 1000000人、真っ向勝負!』


300 <スリーハンドレッド>

この映画、堪んねぇぇ~~っっ

●映画『300』公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/300/

いったい何がどう素晴らしいのかというと、
この映画の一番の見所、スパルタ重装歩兵の活躍っぷりです。


筋肉ムキムキ パンツ一丁にはためくマント姿

手当たり次第、

バッサバッサ敵を切り倒す様は

もう、快感っっ!!


彼等の筋肉だけで、ゴハン3杯は軽く食べられる気がします。
ご馳走様でした!!
はぁぁ~~~ あの筋肉はホント堪んない


本日から劇場公開となっております♪♪
何かしら心にときめくものを感じられましたら、是非御覧あれ!!


“史実”の方は、こちら
●Wikipedia:テルモピュライの戦い
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%A2%E3%83%94%
E3%83%AC%E3%83%BC%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84
別窓 | 映画徒然 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| デンドロ・カカリア |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。