辺境ボヤキBLOG  気になった事を何でも…               基本的に、ひとりボケ&ツッコミ完結型+腹黒
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
◆方言って、やっぱり可愛く思うな~。
2005-06-30 Thu 20:43
本日放送された、“マシューTV”の「なまり頂上決戦」

やっぱり、独特のイントネーションの方言しゃべっている人たちって可愛いな~(笑)

熊田曜子さんの“岐阜県PR”っぷりは、見ていて清清しいと思いました。
一生懸命に『次なる首都は、岐阜です!!』と言い切るところとか面白かった!!

…ふと、思っただけなんですけどね(笑)

私は2年間京都に居たのですが、帰郷した直ぐの頃は“酔うと“エセ京都弁”を話す変な人でした…(笑)
今思えば、妙に恥ずかしいものです
スポンサーサイト
別窓 | 日々徒然 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
◇原作あっての、「電車男」
2005-06-29 Wed 23:03
ただ今話題沸騰中!!

電車男


映画「電車男」“中谷美紀”見たさに行って参りました!!

はぁぁ~~
中谷演じる“エルメス”さんの可愛らしさにメロメロ
こんな“いい娘”さん今時いないよ。
…しかしながら、この日本に“エルメス”さんが実在するんですよ。

現実(事実)は小説より奇なり!!

ちなみに私は原作を読んでいるのですが、図書館にて予約して1ヶ月待ちくらいでした。
ネット上の2ちゃんねるから「電車男」のスレッド(…で、合っていますかね?)は無くなっているらしいので、元の文章との比較をしていないのでわかりませんが、うまくスッキリと纏めていていると思います。
本文は約2時間くらいで読み終えました、意外と読みやすかったですよ。

ちょっと、うまい具合に本の帯(「電車男がんばれ!」)に踊らされた自分が悔しかったです(笑)
本は読んでいて、普通に面白いと思いました。

ちなみに、“2ちゃんねる電車男をまとめたサイト”がありました。
少し読んだ所、殆ど本になった「電車男」と同じような内容と思いましたので、読んだ事の無い方は こちらで事足ります 興味をお持ちになられた方はお試しあれ。

映画の冒頭の下りが、「原作と少々違うな…」と思ったのですが、ラストにて解決しました
上手い具合に“テレビシリーズに持ち込み!!”という、ニクイ演出をしていました。

映画で笑った箇所は…
初めてのデートで、電車男さんエルメスさんに何とか話を振るのですが、
「家族は何人ですか?」
「3人です」
「ご自宅には誰が住んでいるんですか?」
「父と母と私と犬がいます。」
「自宅は何hb(へーべー)ですか?」
と、トンチンカンな質問をした時がツボでした(笑)
...続きを読む
別窓 | 映画徒然 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
◆ロード・オブ・ザ・リングなんて目じゃない!!
2005-06-29 Wed 00:50
NHK-BSにて、28日夜に放送された「タイタンの戦い」

タイタンの戦い 特別版

1981年作、ギリシャ神話にある「ペルセウスが王妃アンドロメダを助けるまで」を描いた“特撮”映画です。
ストップモーション・アニメの巨匠レイ・ハリーハウゼンが特殊効果を担当した最後の長編作品。<NHK-BS紹介より>
と紹介の通り、現代のSFXなんて目じゃないくらいの、“怪物”や“ペガサス”や“動く骸骨”の映像を見て驚きました。
全くCGがなく、特撮やアニメーションの合成で作られた作品なのですが、現在見てもその素晴らしさは際立っています!!

登場人物の中にマギー・スミスさんがゼウス率いる“神族”の中にいました。
最近の作品では、「ハリー・ポッター」シリーズのマクゴガナル先生役の方です。


ちなみに27日に放送された、「アルゴ探検隊の大冒険」これもちょこっと観ました。

アルゴ探検隊の大冒険

1963年作…40年前の作品です。これもレイ・ハリーハウゼンさんが特撮部分を手がけているそうです。

ギリシャ神話「アルゴ船の遠征」を映画化したファンタジー・アドベンチャー。幸福をもたらすという黄金の羊の毛皮を求めて旅する王子イアソンの冒険を描く。数多くの特撮映画を手がけてきたチャールズ・シニアとレイ・ハリーハウゼンの代表作であり、ストップモーション・アニメの歴史に名を残す最高傑作。クライマックスのがいこつ剣士たちとの戦いのシーンは、がいこつの動きが驚くほどリアルで圧巻。<NHK-BS紹介より> 

まさに、最後の紹介の部分にある「ガイコツの剣士との戦いのシーン」に驚きました。
合成映像なのにちゃんとガイコツに“影”がついているのです…
凄い映画があるもんだ…
あと、デジタルリマスターありがとう
別窓 | 映画徒然 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
◇ご当地ヒーローとお父さん!
2005-06-28 Tue 12:05
ちょっと何年か前に、全国的に取り上げられた“ご当地ヒーロー★”
本日のYahoo!ニュースより『ご当地ヒーロー、地域活性化』なる記事を発見!
まだ“ご当地ヒーロー”が、頑張っている地域もあるのだな~、と思いながら読んでみる。

「キミレンジャー」人気  地域活性化へ綾部・吉美地区で結成
「地域戦隊・キミレンジャー」-。京都府綾部市吉美地区の市民有志らがつくったグループが、地元イベントなどで人気を集めている。
京都新聞より、一部抜粋。

キミレンジャーのサイト
キミレンジャーの部屋キミレッドさんのブログ

この「地域戦隊・キミレンジャー」のキミレッドの方がブログを書かれているとのコトで、お邪魔してみた。
お子さんがいらっしゃるお父さんだそうですが、早速今日のYahoo!の反応が大きかったのか、今日付けのブログに
「親父が全身タイツを被っているのがかっこいいのは保育園までなので みなさまやさしく見守ってやってくださいね。」と書かれていました…。

読んでいて、ちょっとカワイソウになりました(苦笑)
ヒーローお父さん!!頑張れ
別窓 | 日々徒然 | コメント:4 | トラックバック:1 | top↑
◆サボテンの花
2005-06-27 Mon 22:00
自宅のサボテンが初めて花をつけた。
サボテンも色々種類があるけれど、このサボテンは針のように鋭いトゲが付いているやつだ。

とある公共の花壇に、「沢山あったので 拾ってきた 分けて頂いたサボテン(母親談)」だそうだ(苦笑)
自宅の花壇に 拉致られて やってきて3年目。
台風で折れた事もあったのだけれど、折れた“葉肉”を土の上に置いていたら、そこからまた成長して大きくなった。

サボテンは強いな~~!(しみじみ)

05-06-24_14-19.jpg

別窓 | 日々徒然 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
◇腹黒といえば、悪代官!
2005-06-26 Sun 16:26
MXFXさんのBLOGにて、「腹黒チェック」というもが紹介されていました。

腹黒といえば悪代官ですよね♪


悪代官-あくだいかん-

MAP・シュミレーションゲーム…とでも言いますか。
正義の味方を屋敷に仕掛けたトラップに導いて、やっつけるゲームです。
正義の味方がトラップに“Hit”すると、
「絶叫焦熱小蓮華地獄」などとお教のようなスゴイ名前が画面に出てきます!
明らかに正義の味方が「遠山の金さん」だったり、時代劇好きの心をくすぐるキャラクターばかりでした。
各ステージの合間にはさまれる「悪代官と越後屋の悪巧み」の実写ムービーが王道すぎて面白いのです♪

「悪代官」のサイト
より強力になって帰って来た
「悪代官2」のサイトしかも前作より凝ってる…。
だって、越後屋の顔が活き活きしてるんだもの(笑)

よくこんな「キワモノ・ゲーム」に手を出すよね…って、自分の事だよ( ̄□ ̄;)



あなたの腹黒度チェック

ちなみに、デンドロの「腹黒」結果はこちら

あなたの【腹黒さ】はこんな感じ!

あなたの腹黒度は最高レベル【心身ともに真っ黒な人】のようです。
生まれ持って腹黒な気質のあなた。善人のかけらもないようです。
それはもはやあなたのせいではありません。
あなたにとっては自分の欲望に忠実に生きているだけで、自分が腹黒いという自覚さえないかも知れないのです。
しかし広い社会において、あなたの存在はきわめて危険度が高いといえるでしょう。
もはや更生することは不可能ですから、これからも素のままのあなたで生きてください。

魂の黒さ  100%
心の黒さ  72%
ルックスの黒さ  8%
輝く白さ  59%

あ~~、やっぱり
別窓 | 日々徒然 | コメント:2 | トラックバック:1 | top↑
◆AとBの袋
2005-06-25 Sat 22:44
ただ今TVにて放送中の映画「海猿」直訳しますと、

シーモンキーですか?

あの“Aの袋”と“Bの袋”を混ぜると、大量発生するという伝説の微生物発生装置…(笑)

かなり昔にヒットしたものと思うのですが、ちょっと気になったので検索!!
きっと、「あの、懐かしの“シーモンキー”は今!!」
みたいなページでもあるのかな~?と思っていたら、出てきたのは

本家“シーモンキージャパンのサイト”

…凄い!!現役なんだ(笑)

しかも色々な形の水槽がありました、
中でも“ロボ・ダイバー”という商品が面白い作りの水槽で、
人気商品なのか「SOLD OUT」!の文字。
まだまだ人気があるようです、これも「密かなブーム」っていうものなのでしょうか?


肝心の映画「海猿」の感想は…
海上保安官って、とても危険な仕事なんですね。
“潜水士”の方々の水死体引き上げお疲れ様です。
見せ場だとしても、訓練で事故は遭ちゃいけないよ~~(苦笑)ですね。
レンタルしなくて良かった~(笑)
別窓 | 映画徒然 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
◇不吉なっっ…!! アメリカGP予選:追記 (BlogPet)
2005-06-25 Sat 10:18
きょうはづきは、バトンを欠場♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「はづき」が書きました。



ココに貼り付けている“BlogPet/はづき”さんは、私に何か恨みでも持っているのでしょうか?
バトンFANの私に、あまり嬉しくない発言をよくします(笑)

それ以外にも、時々トンチンカンな“川柳”モドキを披露してくれます。
その中で、妙にツボだったものをUP

20050622125242.jpg

強敵や 来ましたかっっ 呪文かな
…まるで“水戸黄門”様が話すような口調です。
呪文って、一体なにと戦っているのやら…あ、もしかして“ドラクエ”の事?!

20050619224504.jpg

筑紫哲也終わっていませんがー
…まるでタイムサービスの呼びかけのようです。

20050622125251.jpg

バットマン 車検するのは 要注意

やっぱり持ち主の私が原因ですな
別窓 | Blog pet | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
◆バトンはバトンでも“Musical Baton”
2005-06-23 Thu 23:55
フラフラBLOGのフラフラさんと「MXFXの日々是ライブドア日記」のMXFXさんから
“Musical Baton”のバトンを頂戴しました♪

“Musical Baton”とは何ぞや?


Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
Song playing right now (今聞いている曲)
The last CD I bought (最後に買ったCD)
Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)



以上5つの質問を答えて、最後の質問の次の5人へ繋げる不孝の手紙に似ている事です!(笑)
こちらで“はてなダイアリー”の解説があります。
どこが起源なのかは知りませんが、こちらの方が色々調べていらっしゃいます。

自分にバトンを渡した人、そして自分がバトンを渡す人の好きな音楽を知ることが出来る、
この様なリレー形式の質問は面白いですね!


デンドロの“Musical Baton”回答
●Total volume of music files on my computer
 【コンピュータに入ってる音楽の容量】
7GB…意外と入っていませんね。

●Song playing right now 【今聞いている曲】
♪Lift Me Up

【Moby/Hotel】

こちら公式サイトです、
ページの作りがアルバムタイトル(Hotel)にちなんでいるので、とても凝っていて面白いです。
“discography”より試聴&PVが見れます!

●The last CD I bought 【最後に買ったCD】

【Gwen Stefani/Love.Angel.Music.Baby】


公式ページでちょこっとPV&試聴できます。
♪What You Waiting For?がお気に入りです!

●Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
  【よく聞く、または特別な思い入れのある5曲】※どちらかといえば、“よく聴く曲”

★歌詞が切ないんですよ!YOSHIIさんはいつ聞いてもいいな~。
♪CALL ME

YOSHII LOVINSON



★PVに一目惚れしました。もちろん曲もイイですよ!
公式ページ試聴あり!
♪take me out

Franz Ferdinand


★とにかく凄く早いピアノの旋律!!クロアチアの王子様(笑)
試聴ページにて、素晴らしい演奏が聴けます。
♪情熱のコンチェルト<コリブレ>

MAKSIM



★「LEST WE FORGET」全部が好きです!その中でも、
♪mOBSCENE

Marilyn Manson


★大好きです!みかんのうた。
♪みかんのうた

SEX MACHINEGUNS


何このオチ…&(笑)

●Five people to whom I'm passing the baton
 【バトンを渡す5人】 
以前こちらからTBした方&していただいた方、コメントいただいた方から選ばせていただきました。

「じいたんばあたん観察記」たまさん
おじいさまとおばあさまの介護をしていらっしゃる、“たまさん”の日々徒然です!たまさんのおじいさまがとにかくカッコイイ方なのです

「solaのえそらごと」solaさん
綺麗な空の写真が沢山あります、見ているとこんな写真が撮れたらな~と思います(←じゃぁ、デジカメ買えば?って話です(笑)

「ゆうなんハイツ」ゆうなんさん
ジャッキー・チェンFANのゆうなんさん。映画の記事はどれも濃い内容で面白いです。

『ダイヤモンド★ライフ』mimiさん
沖縄の方だそうです!(いいな沖縄♪)色々な情報と、時々出てくる雑学に「へぇ~ボタン」を押してしまいます。

「たんとん日記」たんとんさん
私が「一人献血推進運動(笑)」をしているときにTB頂いた方です。花の写真と「花言葉」の紹介があります。

はてなダイアリーにも記述がありますが、
>>1本が5本になる不思議なバトン。
>>ちなみに「baton」には「指揮棒」という意味もありますので
>>ブログ上の繋がりを終わらせることも指揮者の手にゆだねられています。

どうぞ、お暇ならば一筆よろしくお願いします♪
書く、書かないは皆様にお任せしますね。
(送ったTBがお邪魔でしたらば、剥がしていただいてかまいません。)

そのような訳で、最後までお付き合いありがとうございます
別窓 | Music徒然 | コメント:10 | トラックバック:1 | top↑
◇セキュリティとカード…。
2005-06-22 Wed 21:06
ここ数日世界を騒がせているニュース。
「米カード情報流出事件」

昨日の午前中のニュースは被害額が650万円と言っていたのですけれど、
「世界規模の情報流出なのに、いくら何でも国内だけの被害額見積もりが、
そんな低い金額であるはず無いだろう!」
と思っていましたら、
昨晩の被害額発表は“1000万円台”そして今日は、“6400万円”!!
…時間が経過するごとに被害額は増大するばかり。
各会社、被害の把握が追いつかないんですね…。

カード情報流出、国内被害560万円が判明6月21日03:04(読売新聞)
不正利用、1850万円に6月21日19:40(共同通信社)
不正利用は6千4百万円に6月22日19:38(共同通信社)


やっぱり“カード”は怖いな~~
便利なんですけどねぇ~。

もうすぐ、このパソコンに入っている「セキュリティソフト」の更新期限が迫っているので、
更新手続きをサポートページにてダウンロード版を購入しようとしましたら、

カード決済のみお取り扱い…の文字が
ちょっと怖くて、ネット経由でのカード番号入力は避けたいのですが…。
近くの電気店にて、ソフトを購入するしかないのかな~

※21時台のNHKニュースにて、
VISAが発表した日本の被害額は“83万8865米ドル”。日本円にして“9100万円”!!
別窓 | 日々徒然 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| デンドロ・カカリア | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。